FC2ブログ
黒猫のヒゲにピンときた、良いもの♪面白いこと♪日常のこと等を書いてます。      黒猫&キジトラの2匹の愉快な仲間達も登場!
金沢の風習、氷室饅頭
2007年07月01日 (日) | 編集 |
金沢では毎年7月1日に、氷室饅頭(ひむろまんじゅう)といわれる饅頭を食べる風習があります。

IMG_20070630_0073.jpg


氷室というのは、冷蔵庫など無かった江戸時代、冬に積もった雪を詰め込んで保存し、それを夏(7月1日)に幕府に献上したというものです。

一時その行事は行われなくなってたのですが、1986年に観光協会が復活させ、それ以来毎年この時期になるとニュースで氷室開きの様子をやっています。

その行事がどう繋がったのかよく分かりませんが、氷室の日7月1日に氷室饅頭を食べると、無病息災で過ごせるという風習が伝わってます。

氷室饅頭自体は、ごく普通の何の変哲もないお饅頭ですw

この時期金沢のスーパーなどへ行くと、必ず置いてあるというほど、金沢市民には恒例になってます。

スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック