FC2ブログ
黒猫のヒゲにピンときた、良いもの♪面白いこと♪日常のこと等を書いてます。      黒猫&キジトラの2匹の愉快な仲間達も登場!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
闘病日記?
2007年12月29日 (土) | 編集 |
さて、先日【リウマチ】であることが判明したため、これから私の病状報告もしていこうと思います。

ただ、暗いというか重いと言うか、決して面白い話ではないので、スルー歓迎です(^。^;)


ではまず、昨日(日付が替わったので一昨日か)までの私の状態。

階段の上り下り。
やっぱりきつかったです。
特に下りるほうかなぁ。
片足ずつカニのように壁とか手すりにつかまりながら横向きに下りてました。

座るとき。
イスに座る時はまだマシだったんですが、床に座る時は膝が痛さと腫れで殆んど曲がらなかったため、厚めのクッションを2枚重ねて、その上に尻もちをつく様な状態でドスンと座ってました。

立つとき。
床に座った状態から立ち上がる時は、30cm程の座高があるイスを常に側に置いておきます。
反動を付けながら両膝を付いて、その後片足を立て、立てた方の足の下にイスを滑らせるように持ってきて、手の力を使いながらイスに腰掛けるというか這い上がる(^^;
イスに腰掛けてからも、痛みが酷い時は、立ち上がるまで凄く時間掛かってました。
痛いの分かってるから、身体が引けてしまって、1,2,3!とかって心の中で掛け声を掛けながら立ち上がろうとしてました。
でも、1,2,3!4……1,2,3!4……1,2,3!4……って感じで立ち上がる勇気が出ず、繰り返し言い続けてたり…(^^;
トイレに座った時も同じで、お尻から風邪ひきそうなくらい、トイレから出るのに時間掛かりましたよ(~_~;)

もうホント、最近では今までどうやって立ち上がってたんだろう?って思うほど、立ち上がり方を忘れてしまい、まずあーやって、こーやってって感じで考えてから動く状態でした。

寝るとき。
家は布団なので、寝る時は掛け布団を折り返して重ね、その上に尻もちを付いて座ってから、向きを変えてバタンと寝てました。
しかし、今は布団と毛布を掛けて寝てるんですが、指と手首、肩などが痛くて、布団をちゃんと掛け直すのにも苦労しました。
重くて引っ張りあげたりすることができなかったんです。
その為2週間くらい前に、掛け布団を少しでも軽くしようと、羽毛の掛け布団を買ったりして使ってましたが、それでもやっぱり重くて引き上げる時手が痛かったので、諦めて寒いのを我慢して寝てた時もありました。
そして、私はいつも横向きで寝てるんですが、肩も両方ともすごく痛くなりました。
寝返りを打つのも一苦労。

朝起きる時。
起きようと思ってから、すっごく時間が掛かってました。
まず、肩が痛いのと、膝が固まってる感じなのを、ちょっとずつ動かします。
そして、布団から出るのも一苦労。
足も痛いし、手も痛いから、布団を退かす事すら厳しくて、まるでクモの巣に引っ掛かった虫のように、ちょっとずつ布団を退かしてました。
次に、これも今までどうやってたんだろう?って思うくらい、辛かったんですが、布団に座った状態(起き上がる)になること。
手をつくと痛いため、手で足をもって、反動を使って身体を揺らし、何度か失敗しながらも起き上がる。
腹筋もできなくなってしまっているようです(-_-;)
その後はやはり反動を使って膝を付いてから、何とか壁などにつかまりながら立ち上がってました。
酷い時は2、30分くらい布団の上で格闘してたんじゃないかと思います。

着替えるとき。
最近特に手を上げると痛くて、肩が上がらない状態だったので、着替えも大変。
それから、現在私の髪は肩くらいの長さで、いつも鬱陶しいので髪を結んでるんですが、これも手が上がらなくてできなかったです。

その他。
このブログの記事書いたりするのも、ちょっと手首や肩が痛かったり、指が思うように動かなかったりだったし、猫の写真を撮るのも、敏捷に動けないため、なかなか大変でした。


11月頃くらいから、痛み止めにバファ○ンをず~っと飲み続けてましたねぇ。
膝の痛みにはあんまり効いてなかったような気もするんですが、手足の筋肉痛のような痛みや肩の痛みは少し治まるような気がしたので、少しでもマシになればと止められなかったです。
もうホント、ここ一ヶ月ほどかなりきつくて、なんでこんな事すらできないんだろう?って、夜中に情けなくて泣いてしまう事もあったんです。
でも、そんな時、猫達が不思議そうな顔で、泣いている私の顔を見ているのを見ると、少し気が楽になりました^^


そんな状態だったのですが、27日に病院へ行って、新しいお薬をもらってきたのです。

一週間前にもらった薬は、ロルカムとガスモチンというお薬でした。
img_20071228_03753.jpg img_20071228_03756.jpg

ロルカムは、痛みを和らげたり、炎症を抑える薬だそうです。
ガスモチンは、胸やけや吐き気を和らげるお薬だそうです。
一週間、毎食後飲んでいたんですが、殆んど変わらずといった状態でした。

そして、【リウマチ】と分かってから、追加された薬。
img_20071228_03750.jpg img_20071228_03747.jpg

プレドニンとプレドハン。
これは、量が2.5mgと5mgと違うだけで、同じ薬のようで、ステロイド剤だそうです。
炎症をしずめてくれる薬のようです。

昨日はこのお薬のお陰だと思うんですが、すっごく調子良かったんです。
病院に行った27日の夜から飲み始めたんですが、翌朝、このところず~っと腫れていた指の腫れが殆んどと言っていいほど引いてました。
右手の中指は第二関節がまだちょっと曲がった状態で真っ直ぐにならないんですが、それでも前日よりは良くなったような気がします。

そして、通販で買ったブカブカの靴が、キツキツになってしまうほど足の甲のあたりも腫れていたのが、昨日履いたら、またブカブカでした。

膝も殆んど曲がらなかったのが、昨日は床に座る時、おぉ~こんなに曲がるぞ~!って驚いたくらい。
膝の痛みもかなり和らいでました。

現在はちょっと喜んで無理したせいもあるのか、また膝と手首がちょっと痛くなって来てますが、夜は朝より、薬の量が少なめなせいもあるのかな?

兎に角久し振りにちょっと身軽にというか、普通に近い動きができるようになったのが嬉しかった。


次に病院へ行くのは2週間後くらいなんですが、その時はまた新しく、【リウマチ】の為の薬がでるようです。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こんばんわ★
こんな大変な思いをしてたんですね(@@)
だから夜中にコメントくれてたりしてたんだ…
モアイネコ、全然気がつかなくて…
でも、病院のお薬が効いたみたいでよかったです!
やっぱり、痛み止めだけじゃ、駄目なんですね。
これからも大変だと思いますが、無理しないでくださいね?
2007/12/29(Sat) 02:56 | URL  | モアイネコ #-[ 編集]
モアイネコさん、こちらにもありがとうです(=^・^=)
一時はこのまま寝たきり状態?なんて頭をよぎったくらいでした。
関節痛かと思って、グルコサミンとかコンドロイチンとかのサプリとかも買って飲んでたり、サロンパス系を張りまくったりもしたんですが、やっぱり早めにお医者さんでちゃんと見てもらわないとダメですね(^^;)
今回の薬は結構楽になる感じですが、やっぱり調子にのると次の日に痛みが…(;^_^A
なんかかなり手強い病気みたいですが、まぁ無理せず、できるだけ旦那を使いながら、頑張ります(^▽^;)
ありがとうございますm( _ _ )m
2007/12/29(Sat) 12:52 | URL  | 凶暴な黒猫 #/qJiaeFs[ 編集]
こんにちは
リウマチ…痛さが半端じゃないと、彼クンから聞かされてます。
お母様がリウマチなんです(;_;)

痛い事だけでもつらいし、薬を飲み続けるのも大変かと思いますが、無理しないように過ごして下さいね。。。
2007/12/31(Mon) 13:25 | URL  | ポールSQ #-[ 編集]
ポールSQさん、こんばんは~(=^・^=)
そうなんですか~。お姑様がリウマチなんですか…。
痛さはやはり厳しい痛さですね(>.<)
寝てるだけでも痛くて寝れない事もありましたから…(ーー;)
自分がなってみるまでは、こんな大変な病気とは思ってませんでした。
痛いのも辛いんですが、立って座るとか、布団を掛けるとか、そんな何でもないことができない事が辛かったです。

でも、何とかリウマチと付き合って行くしかないので、ちゃんと医者に通って良くなる努力をします。
ご心配ありがとうございますm( _ _ )m
お姑様もお大事に…。
2007/12/31(Mon) 22:30 | URL  | 凶暴な黒猫 #/qJiaeFs[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。