FC2ブログ
黒猫のヒゲにピンときた、良いもの♪面白いこと♪日常のこと等を書いてます。      黒猫&キジトラの2匹の愉快な仲間達も登場!
15色もある【ヴィッツ】ならお気に入りの1台が…
2007年09月27日 (木) | 編集 |
人気車種であるTOYOTAのコンパクトカー

Vitz(ヴィッツ)は、

何と15色があるんですね~。
 


実は私の前の車は、一つ前のモデルのヴィッツでした。

新しくヴィッツという車種が出た時に、発売前に予約して購入しました。
その発売当時のヴィッツはそんなにカラーが無くて、黒すら最初は無かったんです(^^;

でも、現在のヴィッツは何と15色もカラーバリエーションがあるんですね~(-^〇^-)
15色も揃ってればきっと自分の好きなカラーが見つかりそうですね。
淡い色からビビットなカラーまで色々あるし、スポーティーな感じが良い人から可愛い感じが好きな人まで、いっぱいカラーが揃ってるのは魅力ですね^^

人気車種の場合、信号で停止したら周りに一杯同じ車種の車がいて、しかも数台同じ色なんて事もあるので、人と違う個性的なのが良い人にもピッタリなんじゃないでしょうか

そしてヴィッツは何と言ってもコンパクトで小回りが利くので、女性や初心者の方でも乗りやすい車ですよね~。

それに、見た目はコンパクトでも、車内は思った以上に広くて、長いドライブでも疲れにくいのも魅力です。

今のヴィッツには、SRSサイドエアバッグとSRSカーテンシールドエアバッグが全てのヴィッツに標準装備されているそうで、安全性もさらに向上してるんですね~

現在WEBサイトで、15色のカラーのVitzがファッションショーに出演中です。
気になった方はチェックしてみて下さいね


そして、車と言えばドライブですが、私は石川県に住んでまして、よく能登の方にもドライブへ行きました。

羽咋の方から、ヤセの断崖、関野鼻、曽々木海岸、さらに能登半島の先端にある禄剛崎、見附島、能登町にある「のと海洋ふれあいセンター」、さらに富山県の氷見の方などをぐるっとドライブした事があります。

自然が生み出した変わった形の岩や、目が眩みそうになるほどの断崖、底が見える透き通った海など、ドライブには持って来いです。

冬になる前にまた能登のほうへドライブへ行きたくなりました^^


※この記事は『プレスブログ』からのリリース情報です


スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック