黒猫のヒゲにピンときた、良いもの♪面白いこと♪日常のこと等を書いてます。      黒猫&キジトラの2匹の愉快な仲間達も登場!
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DVDレンタル 『TSUTAYA DISCAS』
2007年10月11日 (木) | 編集 |
【PR】


『TSUTAYA DISCAS』 は、 借りたい映画&音楽を、宅配レンタル、配信、通販など、あらゆる方法で楽しめます♪
ネットで借りて、ポストへ返却。
DVDレンタルをするなら TSUTAYA DISCAS

今なら現役会員31万人突破キャンペーン実施中。 最大1ヶ月間、無料でお試しいただけますので、試してみてください。


見たい映画のDVDやCDのレンタルまだお店に足を運んでますか

今は、ネットで借りてポストに返す宅配レンタルが便利ですよ

私はもう何年も前から『TSUTAYA DISCAS』を利用しています。

良い点は、まずは『TSUTAYA』のグループなので安心なこと。

そして、一々レンタル店に足を運ばなくても24時間ネットで簡単に借りれる事

『TSUTAYA DISCAS』を利用する前は、月に数回、見たいDVDがレンタル開始されるころにお店に見に行って借りてましたが、折角行っても借りたいDVDが全部貸し出し中だったりして、結局何回も見に行く羽目になることもありました

返すのも私のプランの場合は、期限が無いので、延滞料金はいらないので、月々の枚数を考えながら、好きな時に同封のすでに切手が貼られている返信用封筒に入れてポストに入れれば良いというところも、すごく便利なんです

それから、話題作なんかの場合は、レンタル保証されている場合が多いので、そんなに待たずに見れることが多いです。

まとめてスポットレンタルというシステムも追加されたので、ドラマの1シーズンを一気にお得な金額で借りる事もできるようになったのも、嬉しいところです

ちょっと改善して欲しいなぁと思うところは、話題の映画なのにたまにレンタル保証ではない作品があって、なかなかレンタルできない事もあること。

例えば『ゲド戦記』なんですが、7月からレンタル開始されているのに、なかなか借りれなかったです。

たまに『ゲド戦記』のように、どうしてこの話題作がレンタル保証じゃないんだろう?と思う作品もあるので、もう少しレンタル保証にする作品をよく考えて欲しいなぁと思いました。

後もう一つは、レンタル保証のDVDはレンタル開始前に予約リストに登録する事ができるんですが、レンタル保証ではないDVDに関しても、レンタル開始前に予約リストに登録する事ができれば、借り忘れる事が無くて良いなぁと思うんですが…。


スポンサーサイト
CSI:マイアミ シーズン2
2007年05月24日 (木) | 編集 |
明日(25日)にはCSI:マイアミ シーズン2』の1~4がレンタル開始になりますね~ヽ(^◇^*)/ ワーイ

ホレイショ・ケイン役のデヴィッド・カルーソは、ちょっと前にテレビでやってた映画に出てて、(゜O゜;アッ!ホレイショだぁ~!って驚きました。
残念ながら映画のタイトルは忘れてしまったのですが、警官役で、ちょっと若かったです。
で、あの赤毛は地毛なんですね~

ウチはいつもDVD・CDのレンタルは『TSUTAYA DISCAS』です。
以前は普通にお店などに借りに行ってましたが、なかなか新作は空いてないことが多くて、何度も足を運ばないといけなかったけど、現在は全部『TSUTAYA DISCAS』で借りてて、すごく楽ちんです

Aプランの場合、ネットで借りたいものを選んで予約リストに登録して、その予約リストの中から在庫があるもので、予約リストの順位が上のほうのものから送られてきます。
で、見終わったらポストに入れるだけです。
新作でも人気の作品は大体レンタル保障だし、予約リストの1番か2番にしておけば新作でもレンタル開始日に配送されることが多いので、すごく良いですよ

そして今日も2枚送られてきました~♪
『エラゴン・遺志を継ぐ者』と『007・カジノ・ロワイヤル』です。
早々に返して、『CSI:マイアミ シーズン2』を借りようっと…。

私はAプランで追加レンタルありの設定にしています。
Aプランは月に2枚×4回=8枚まで借りられて(もちろん新作もOK!)、1,974円です。
8枚を超えて追加でレンタルしたい時は、2枚693円で更に借りることも出来ます。
ウチの場合は大体、月8枚+追加で1回(2枚)くらいいつも借りてま~す

宅配DVD&CDレンタル【TSUTAYA DISCAS】★無料お試しキャンペーン実施中!★

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。